セキュリティも万全|トランクルームにしっかり保管しよう

うまく利用する

女性

荷物を預けるときのポイントについて

トランクルームやレンタル倉庫という言葉を耳にしたことがある人は多いかもしれません。オフィス内の収納しきれない荷物を預けたり、引越しの荷物を一時的に預けたりするときにトランクルームというシステムは大変強い味方になります。せっかく借りたトランクルームは上手に活用したいですよね。トランクルームに荷物を補完するときにはポイントがいくつかあります。まずは荷物に湿気や水気や汚れを落としてしっかり乾燥させておきましょう。また、湿気や温度の状態で劣化する恐れのある荷物を預ける場合は、空調管理がしっかりしている業者を選ぶかあるいは預ける前に業者に相談しておくといいでしょう。また段ボールに詰めた荷物はあまり密着させずにスペースに余裕を持たせて保管するといいでしょう。

防犯のシステムが整っている

トランクルームに預ける荷物は様々なものがあると思います。オフィスに収納しきれない荷物や普段は使わない荷物などがあると思います。また、最近では貴重品を預けるというケースもあるようです。オフィス内に貴重品を置いておくより、セキュリティー対策が整っているトランクルームに預けておいた方が安心だと考える企業もあるようです。最近のトランクルームには、管理人が24時間常駐しているシステムをとっているところや警備会社と契約して警備員が常駐するシステムをとっているところもあります。また、各フロアに監視カメラが設置され、常に監視を行っているところやセキュリティカードがないと内部には入れないシステムを取り入れているところもあるようです。防犯度の高いトランクルームを借りることで安心感が出ますよね。

このエントリーをはてなブックマークに追加